2017/06/04

小ネタ/LGゴッドボンバー入手~ゴッドジンライ完成!!







少し前の話になりますが、先日
トランスフォーマーレジェンズ/ゴッドボンバー」を入手しました。
2つあるウチのひとつは友人の退院祝い。









LG42 ゴッドボンバー


武装戦士ゴッドボンバー」はもともと1988年展開の「トランスフォーマー超神マスターフォース」期に登場したキャラクター。TFでは珍しい会話能力持たない半自律型ロボットで、主に「ジンライ」や「ヘッドマスターJr.」が操作していました。









元のG1ゴッドボンバーは「スーパージンライ」と合体する事で「ゴッドジンライ」になる機構が備わっていました。

今回のレジェンズ版もG1を踏襲して「LG35 スーパージンライ」と合体可能。









画像の様にゴッドボンバーを分割しアーマー状に変形、スーパージンライのボディに取り付けていく形で…











超神合体
ゴッド●ン●イ!!


…というのはジョーダンw、気を取り直して…










「超神合体!ゴッドジンライ!!」
(竹村拓さん風にでっかく叫ぼう)


スーパージンライとゴッドボンバーが合体する事で
ゴッドジンライ」が完成!!

もともと大型サイズの2体が合体する事でさらにボリュームアップします。…正直ゴッドボンバーの分離変形とかはけっこう複雑で迷うのですが、このボリュームと何よりヒーローロボット的カッコ良さにはシビれましたね!!









分離時からそうですが、今回のリメイク版ゴッドジンライはG1版と違い各関節が可動。バランスを取るのに少しコツがいりますがポーズを取らせられるのは嬉しいです。

今回の記事は時間の都合で(しばらく忙しいの…;;)この合体後のゴッドジンライに絞って書いていきたいと思います。









・G1ゴッドジンライと

元々のG1版「ゴッドジンライ」はタカラでは後の「勇者シリーズ」等に続く所謂「グレート合体(もしくは2号合体とか)」の始祖とも言える存在でした。

G1版はグレート合体黎明期のアイテムで体型にはやや難がありました。LG版では映像作品「超神マスターフォース」を元にアレンジされており、非常にカッコ良くなってると思います。
反面LG版は変形合体がやや複雑になった感じもするので、G1版の遊び易さはこれはこれで好き。









今回のLGゴッドジンライは日本刀ぽい形状の剣が付属。これはMF本編でなく、続編「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV(1989)」にゲスト出演した時に装備していた剣をモチーフにしている模様。

画像はどうせ日本刀なら…と、メッキ加工された「勇者警察ジェイデッカー('94)/忍者刑事シャドウ丸」の刀を持たせてみました。









「くらえー!キングポセイドン!!」

ちなみにマスターフォース本編ではゴッドジンライは主に銃や「超魂パワー」で戦っていましたが、第29話「脱出!!海底火山大爆発」では「キングポセイドン」の剣を奪って斬りつけるシーンがありました。









「マスターブレード!
悪の世界に愛はない!!」


MF本編での剣つながりでもう一つ。雑誌「テレビマガジン」連載版マンガでジンライは「グランドマキシマス」に乗り、彼の武器「マスターブレード」を装備して戦いました。

…本編では「マスターブレード(中型ロボが持つ剣)」と言ってるけど絵的に「グランドソード(大型ロボが持つ剣)」の方に近かったのでw
画像では「DXトランスフォーマーガム/フォートレスマキシマス」のマスターソードを持たせています(固定はできません)。










グランドマキシマスに乗るゴッドジンライ」というシーンはマスターフォースのアニメ・マンガ両方で見る事ができました。
マンガではジンライは元サーファーだから、スケボー感覚でマキシマスを乗りこなせるという理由付けがあったり。

脚が開くレジェンズ版だとG1版より再現し易いと思います。…それにしてもジンライも結構なサイズのハズなのに、マキシマスに乗せると大きく見えない…w










手持ちのゴッドジンライ関連アイテムを並べてみました。この中で「トランスフォーマーガム(中央)」と「パワーマスターオプティマスプライム・スパークアタック(手前右)」は以前記事にしています。









余談ですが「トランスフォーマーアニメイテッド/ウイングブレードオプティマスプライム(2010)」も、ウイングやパンチのデザインがゴッドジンライのオマージュだったりします。












(※6/5バイオカード画像追加)



・ゴッドジンライ&ビクトリーレオ!?

マスターフォース最終回ではトランステクターに命が宿り、「ロボット生命体ゴッドジンライ」は地球人のジンライ青年別個の生命体となりました。

ロボット生命体のゴッドジンライは後に「トランスフォーマーV」で死亡~「ビクトリーレオ」に転生する事になります。

いっぽう、主に説明書コミックで展開されている「レジェンズ世界」では、地球人の「ジンライ青年」が新たなトランステクターを得て「LGゴッドジンライ」となりました。












ゴッドジンライ&
ビクトリーセイバー!!


つまり、レジェンズ世界の設定なら本来のG1世界では叶わなかったこの共演が可能になるワケです!
…実際に並べてみると結構な身長差に驚いたケドw

ちなみに画像はMPスターセイバーにG1ビクトリーレオを乗っけてるだけです、ビクトリーレオのMP化を私はいつまでも待ち続けるよ…( ̄ー ̄)











個人的な感想ですが「LGゴッドジンライ」の、合体の大変さと合体後の圧倒的充実感で「TFカーロボット/ゴッドファイヤーコンボイ(2000)」を思い出しました。

こういった所謂「グレート合体」の系譜がTFであまり出なくなって久しいですが、久々に良い意味で日本風なヒーローロボットがTFで出てくれたのは嬉しく思います。同時期にゴッドボンバー買った友人と酒飲んで喜んでましたw










これがホントのゴッドファイヤーコンボイ(違

…ちなみに固定はできず乗っけてるだけです。









夢のダブル超神合体!!

こちらは単に合体名称つながりで「電光超人グリッドマン/サンダーグリッドマン('93)」と共演。せっかくなので武器交換してみたり。

サンダーグリッドマンも素晴らしい出来のアイテムです。あとこの2体「超神合体」という名称の他に、「コンボイ顔だけど別人」が合体するという共通点もありますね(超強引w)









ジンライ司令官に乾杯!!

今回のLGゴッドジンライ。コンボイではなく「ジンライ」としてのリメイクなのと、良い意味で日本展開らしい豪華な仕様で好みのアイテムになりましたね~。

2号ロボは形状にやや難があるという伝統とか、変形合体がけっこう複雑とか気になる所もいくつかありましたが
合体後のボリュームとカッコ良さに一気に苦労が吹き飛びました(^^)









・オマケ

あぶら超神合体!!


…これもゴリラに乗っけてるだけで、固定はできませんw










…思えば2017年5月のTF展開は、2日に届いた「プリテンダー」に始まり27日発売の「ゴッドボンバー~超神合体」で締めるという

まるで「超神マスターフォース」期の展開そのものを追体験したかの様な一ヶ月でした(強引w)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント