2022/05/09

雑記/4月に買った玩具&TFカード第3弾など

IMG_1088_20220509151151c8c.jpgIMG_1689.jpg

今回は4月に購入したアイテムについてざっと取り上げます。先月~GWはかなり忙しく、ブログに取り掛かる時間が無い状況でした。



IMG_1704.jpgIMG_1770.jpg

まずは近況。4月は保育園通いのある意味通過儀礼ともいえる「子のもらい風邪」を喰らい、パパママ交互にダウンする日がありました…。子供も集団生活の中で体調不良~回復を繰り返し、人間はこうやって免疫を獲得していくのだなあ…と実感したり。

GW期は保育園も休みなので育児中心。所謂オタク的な買い物はほぼせず、妻子と共に近場の海や公園に出かけたりしました。
昨年のGWも遠出せずママの実家との往復だったのですが、今年はそれより少しだけ行動範囲が広がり、子供の成長を感じて嬉しくなりましたね~(^^)



IMG_1746.jpg

GW中行った場所の中に「風車村」という施設があり、これは「トミカ絆合体アースグランナー」に出てきた「ヤマンガタウンのフーフービレッジ」の名前の元ネタではないかと思っています(放映当時、出演声優さんも言及されていた記憶が)。

という訳でバッファゲータを持ってきて聖地巡礼(?)の記念撮影。ちなみに施設はほぼ公園みたいな感じでフーフービレッジの様な牧場や早撃ち施設は無いし、あんなにウエスタンでもありませんw




IMG_1855_20220509151232359.jpgIMG_1853.jpg

ここからは4月に買った玩具たち。まずはプレバン限定「ウルトラマンZ/S.H.フィギュアーツ・ベータスマッシュ」。画像下段左から2番目です。

アーツはめっきり買わなくなったのですが、ベータスマッシュは近年のウルトラマンでもかなり好みのデザインなので購入。食玩やボーイズトイも合わせて色々揃ってきました。




IMG_1857.jpgIMG_1371_2022050915113716b.jpg

「レゴクリエイター・スーパーロボット」はデザインに一目惚れしたのと、ネット価格1000円ちょいという安さに惹かれて購入。

配色がなんというか昭和スーパーロボットを思わせる感じで、このセンスが海外メーカーから出た事に驚きを感じます。




IMG_1368_202205091511343c7.jpgIMG_1370.jpg

ヒザは曲がりませんがある程度関節可動するのも好み。
レゴに関しては最近ほとんど買ってませんが、子供の頃ブロックを組み合わせて、なんとか人型ロボを作ろうとしていたのを思い出すなあ…(昔はうまくいかなかったけど)




IMG_1808.jpg

トランスフォーマー関連では最新シリーズ「レガシー/バルクヘッド」を入手。「レガシー」のタイトルではこれまでリフトチケットやブラックザラックを買いましたが、新規アイテムとしてはこれが初になります。




IMG_1806.jpgIMG_1803.jpg

レガシーバルクヘッドは初見からデザインが好みで、楽しみにしてたアイテムでした。…実際に触ってみると見た目より変形がコ難しかったり、腕を動かす背中パーツにやや不安があったり、変形にストレスを感じる玩具という印象です。

とはいえロボットモードはゴツくてかなり好みで、個人的評価に困るアイテムという感じ。



IMG_1816_20220509151226fe5.jpgIMG_1812.jpg

「スタジオシリーズ86/パーセプター」はG1アニメシリーズを強く意識したデザイン。変形もシンプルで好印象です。




IMG_1724.jpgIMG_1726.jpg

手持ちのパーセプターから、顕微鏡モチーフを並べてみました。左からG1、SS、レジェンズ版
※G1版は約12年前に記事にしています。前編後編

LG(および海外タイタンズリターン)版はアレンジの効いたデザインで、G1同様「実際に拡大鏡として使える」のが特徴。
実際の顕微鏡に比べるとあくまで玩具という感じですが、個人的には子供の頃「ミクロスコープに物凄く憧れた」という過去があるので、この機能があるG1とLG(TR)の評価は高いです。



IMG_1834.jpgIMG_1846.jpg

いっぽうSS版は拡大鏡としての機能は無く、顕微鏡としての構造も簡略化された感じなのが寂しいトコロ。ただアニメデザインの忠実な立体化という点は魅力的。

画像は第一作の「ミクロの決死隊」をイメージしたメンバー。以前Twitter上でLG版で再現した事があるのですが、バンブルとパーセプターはよりアニメに近くなったのが嬉しい。



IMG_1690.jpg

「ビクトリー」における彼の患者「ゴッドジンライ」と。
パープセターは「TFV」にも登場し、ゴッドジンライからビクトリーレオへの転生手術、スターセイバーへの合体回路取付手術など「ビクトリーセイバー」誕生に大きく貢献したキャラとなりました。

…正直「2010」までの彼とは大きく違う役割・性格なのですがw、個人的には初期シリーズ版もV版も違うベクトルで大好きなキャラだったりしますね~。




IMG_1227.jpgIMG_1259_2022050915115826d.jpg

「サイバーバース/ホワールウィンドスラッシュ・ブラジオン」は、日本でいう「ターボチェンジ」シリーズの系譜。

以前カード撮影の際にブラジオンを引っ張り出したらこの玩具が急激に欲しくなり、米amazonから輸入しました。



IMG_1261_202205091512002df.jpgIMG_1263.jpg

クローラー後部を押し込む事で、各部が連動して瞬間変形。この際、爪先に至るまで完全にワンステップで変形するのがとにかく見事です。

静止画だと伝わりにくいですがシンプルな手順の中、一瞬で各部が連動して動くのがとても気持ち良いですね~。




IMG_1229_20220509151154fbd.jpgIMG_1255.jpg

G1シェルをイメージした感じの「NESTブラジオン」以降ちょくちょく見られるロボ形態。

サイバーバースのターボチェンジ系は変形に加えワンギミックがあり、ブラジオンは左手首に回転軸があり、刀を持たせて手動で回すことができます。
武器が別パーツというのも、私が今まで買ってきたターボチェンジ~ワンステップチェンジャー系では初めてで新鮮な感じ。



IMG_1251.jpg

カードやスタンドと共に、手持ちのブラジオンを並べてみました。




IMG_1495_202205091512334c5.jpg

オモチャ以外ではe-HOBBY限定「トランスフォーマーキャラクターカード」第3弾が到着。全4セット中、私は画像の3セットを購入しました。

前弾に引き続きスモールプリテンダーや、今弾では「アクションマスター」登場といつもながら攻めたラインナップです。



IMG_1459.jpgIMG_1461.jpg

BW版コンボイVSメガトロンの「最強ビーストの対決」。コレ買ってからもう25年近く経つんだなあ…(しみじみ)

ちなみに私の場合、コンボイとメガトロンはセットでなく別々で買いました。
当時お試しにコンボイ買ったら出来に感動して、その少し後にメガトロンも買った記憶があるなあ…。



IMG_1452_2022050915114275a.jpg

前弾のストラングルホールドに続きまさかのカード化となった「ロングトゥース」「オクトパンチ」。ロングトゥースはたぶん国内初商品化です。

私のは両者ともにシェルのみで中身は欠品。何故こういう買い方したかもう忘れましたが、海外オクで何かのロット買いの時に入ってたんだっけかな…




IMG_1517.jpg

前弾のブラジオン、ストラングルホールドと合わせて1989年度海外展開の所謂「スモールプリテンダー」ディセプティコン側が全員揃ったというw
…国内独自展開ながらこのマニアックさは一体なんなんだ…、 いいぞもっとやれ 

オートボット側も「ダブルヘッダー」と「ピンチャー」がくればスモールプリテンダーが揃うのですが、今後果たしてそこに踏み込むのか気になるトコロです(ダブルヘッダーはヤバいデザインだし、ピンチャーは他に比べて相対的に普通に見えるという)




IMG_1502.jpgIMG_1513.jpg

イホビさんからは他にも「TFロゴアクリルスタンド・デストロン英語ロゴver.」を購入。

最近引っ張り出し過ぎな気がする「ストラングルホールド」と一緒に撮影しました。…このブログだけだと超メジャー級TFと勘違いしそうな最近のヒゲマッチョ登場率…w




IMG_1467_202205091511463e3.jpgIMG_1477_2022050915114855a.jpg

DXオイルフォーメイション! 命持て、そして戦え!!

購入目的の一つである「オイルマスター」とも撮影。プリテンダー率高いな
…ちなみに5月現在、この英語版ロゴスタは品切れの模様です。

私の場合、先にデストロンの方を買ってサイバトロンのは後日でいいかな~と思ってたところ、英語ロゴver.は比較的早い段階で品切れになった模様。正直品切れになるとは思わなかったので焦りましたが、後日スーフェス開催に合わせてサイトでも少数追加販売を実施、その際に無事注文できました。




IMG_1877_202205091512582b3.jpg

オマケ。子供が一歳になったのに合わせて、画像の「いたずら1歳やりたい放題」という知育玩具を購入。各部を触るとライト&サウンドが発動して、パパが遊んでも楽しいです(←単に感覚が子供のままなのかもしれないw)



IMG_1395_20220509151140e19.jpgIMG_1392.jpgIMG_0836.jpg

…で、子供の不在時にこっそり借りてパパの玩具と遊ぶというw

ちなみにこの玩具、時代に合わせて細かにアップデートしている模様。旧verだとブルーレイ機器を模した部分がamazonプライムビデオ風になっていたり、こうした知育玩具からも時代の変化を感じ取れるのが面白いと思いました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ダウンしたのが交互だったのは幸いですね。
同時だったら大変ですから。

ベータスマッシュ。やはりレッドマンにしか見えない。
おそらく混ぜてもすぐには気づかないだろうなあ。

スーパーロボットはそのまんまやなあ。
ホントそのまんま昭和のスーパーロボット的デザインですよ。
背中の翼を合体形式にすればカンペキ!

レガシー2種の変形パターンは随分と差があるなあ。
パーセプターが元からして単純だからだろうか?

ブラジオンも大分増えましたねえ。
軒並みシェルのデザインをモデルにしているのは
やはり独特の外観なのでそれを踏襲しているんでしょうね。

TFカードのプリテンダー組はチョイスが謎すぎですよ。
何故キワモノキャラばかりなのやら。
ぜひ選考基準を聞いてみたいものです。

Re: サムスさん

体調悪くても育児は休めないので、もし同時かと思うとゾッとしました。
ベータスマッシュは本編でも「赤いアイツ」ネタにされてましたねw
レゴのスーパーロボットは、直球のモノが海外から出るという面白いケースだと思います。
ウイングはパーツを増やせばジェットスクランダー形式にも出来るかも(私はしませんが)

TFはパーセプター位シンプルなのが丁度いいです。G1からさらに簡略化されているという。
ブラジオンは正直インナーロボのデザインを覚えていないレベルなのでw、戦車とドクロ武者というイイトコ取りしているのは正解かなと思いました。
TFカードに関しては私は歓迎なのですがw、結構濃いチョイスですよね。開発スタッフインタビューとか読みたい気がします。

 こんにちは~。

 サムス様もおっしゃっていますが、奥様と交互だったのは不幸中の幸いでしたね……。どうぞ、御自愛下さいませ。

 方々で言われてますが、ベータスマッシュはやっぱりレッドマンぽいですよね。恐らくオマージュされてはいるんでしょうけど……。フィギュアによって、きっちり筋肉だったりぼやけた筋肉になってるのが興味深いです。

 バルクヘッド、ノックアウトもですが、「『プライム』キャラをG1風にアレンジしたら……」と言った感じのデザインが面白いです。

 パーセプターはまだ開封で来てませんが、私も丁度G1版とLG版を持ってるので、比較などしてみようと思います(笑)。

 知育玩具、TFと絡めても丁度いい感じになってるのに笑いました。
 息の長い玩具って、次代に合わせた細部変更がありますよねぇ(ちょっと違いますが、G1ガルバトロン様も復刻に際して電池が単3だったか単4だったかに変更になったり)。


 ではでは。

Re: アカサカさん

ありがとうございます(^^)
今は家族全員元気ですが、この時は本当大変でした…><。私は普段は数年風邪ひかない位頑丈なのですが、もらい風邪は感染力が高いみたいです。
ベータスマッシュ確かにフィギュアによって筋肉表現が違いますね。放映当時出たソフビやアクションフィギュアは控えめで、本編を踏まえたアーツはマッチョ度が高い気がします。

レガシー、プライムキャラはアレンジしてGFのメガロコンボイとかはアレンジ控えめだったり、割と基準が謎なシリーズですw。パーセプターの比較、アカサカさんの切り口も興味深いですね~。
やりたい放題の画面は、なんとなくテレトラン1ぽいなあと思いながら撮りましたw(本編でも台所ロマン劇場観てる回があったのでそういうノリで)。
ガルバトロンは私の当時品が四角電池だったのが、フォロワーさんから復刻は単三(だっけか)と教えて貰ってビックリした記憶がありますね~。TFだと他に復刻で生産地が変わるとかもありますし、オモチャ一つでも時代ごとの変化を考察するのもまた楽しいです。

No title

風邪、大変でしたね。
収束傾向にはありますが、コロナ禍であったことで、気も使われたのでは無いですか?
お疲れさまでした。

休日の行動が範囲が昨年よりも広がったりと、お子様の成長の様子が分かって暖かい気分になりました。

「いたずら1歳やりたい放題」知育玩具は全然知らない世界なので、面白いです。

また、ターボチェンジのような簡易変形はTFビギナーに向けて企画された商品だと聞いたことがあるのですが、お子さんが成長されてどんな反応をされるかとかも気になります。

大人が玩具を買っても、全然良いのですが、本来想定されている購入層がどんなふうに遊ぶのか、玩具好きとして興味を惹かれました。

Re: トギエモンさん

ありがとうございます~
実際風邪の時は焦りましたね…。コロナでは無かったですが、保育園共々感染対策には大いに気を使った感じです。
ウチのブログの場合割と日常も書いているのですが、年ごとに見比べると変化を感じれて我ながら面白いです(^^)

知育玩具については私も子供が生まれてから店頭で見始めましたが、赤ちゃんスマホや今回のやりたい放題など、箱を見ると「遊んでみたい!」とワクワクさせる作りになっているのが、玩具全般で共通する感じで興味深いですね~。
ターボチェンジ系も確か対象年齢が意外と高いので、まずは3歳になったらレスキューボッツや戦隊ロボで様子を見ていきたいと思います。私自身、子供がどういう感想を持つか、今から楽しみですね。