2021/03/05

X-MEN&トランスフォーマー/アルティメットX-スパンス

IMG_9394.jpg

X-MENとは!
悪の脅威から人類を守り
人類とミュータントの平和的共存を
実現する為に組織された
ミュータントヒーローチームである!!

だきしめったい~だれよぉーりも~!♪





IMG_9370.jpg

…というワケで(どういうワケだ)今回は「X-MEN」と「TRANSFORMERS」コラボ品

アルティメット X-スパンス

を紹介します。

トランスフォーマーは最近「バックトゥザフューチャー」「ゴーストバスターズ」「トップガン」等、他作品とのコラボアイテムを頻繁にリリースしている印象。今回の「アルティメットXスパンス」はマーベルコミック社の「X-MEN」とコラボしたアイテムです。




IMG_9457.jpgIMG_9459.jpg

「X-MEN」1963年より刊行されたコミックで、突然変異により超能力を得た人間「ミュータント」によるヒーローチーム。
詳細はあまりに膨大過ぎるので割愛しますが、人類によるミュータントへの迫害等「偏見や差別」をテーマにしているのが特徴の一つ。

日本では1994年にTVアニメ(1992年版)放映、フィギュア発売、カプコンによるゲーム発売、邦訳コミック刊行と大々的に展開が行われました。94年展開時は「タカラ」がフィギュア販売を担当、画像は当時のカタログです。




IMG_9388.jpgIMG_9390.jpg

Xメンやマーベルヒーローは90~00年代では「トイビズ(TOY-BIZ)」社がフィギュアを発売、海外においても90年代は特にマーベルを代表する一大シリーズとなっていた印象です。ちなみにトイビズは現在ハスブロに買収されています。

今回の「アルティメットX-スパンス」も90年代のトイビズ風のパッケージを意識している模様。未開封で見つかったタカラ版「ガンビット」のパッケージを並べてみたけど、あまり参考にならないかな…




IMG_9589.jpgIMG_9590.jpg
IMG_9778_20210309170014c97.jpg
本体を紹介する前にちょっとした思い出話(玩具を早く見たい方は読み飛ばしてね)。私の場合、94年の国内展開時に「X-MEN」に大ハマリしました。地元でアニメ放映してないので東京の親戚に録画をお願いし、本やフィギュアを買い、アーケードの格ゲーをプレイし…

画像は実家に置いてあるXメン関係のグッズ。ほとんど90年代のモノで止まってますが(苦笑)、当時は兄貴と一緒にハマってましたね~。




IMG_9360.jpgIMG_9343.jpg

今回のXスパンスも90年代を感じさせるセンスがかなりツボに入って、輸入ショップで予約購入しました。…んで最初の画像を撮るために、実家にて昔買ってたフィギュアを発掘したり…w(結局使わなかったのもあるけど)

個人的にはXメンでアメトイ文化に触れるきっかけになり、後の「スポーン」「ビーストウォーズ(トランスフォーマー)」にハマる流れに繋がるので、そういう点でも思い入れ深い作品です。




IMG_9494.jpgIMG_9490.jpg

ULTIMATE X-SPANSE

「アルティメットX-スパンス(Ultimate X-spanse)」は先に書いた通り「X-メン」と「トランスフォーマー」のコラボアイテム。名前は「expanse(広大、拡大)」のもじりの模様。

ビークルモードはXメンの移動用ビークル「ブラックバードジェット」を元にしています。



IMG_9497.jpgIMG_9499.jpg

ブラックバード形態はサイズがかなり大きく満足感があります。私は持ってないのでよく分かりませんが、同じブラックバードに変形する「スタジオシリーズ・ジェットファイア」とごく一部パーツを共用しているそうな。

なんとなく以前購入した「ホットウィール」のXメンコラボ「サイクロップス」と並べてみました。母艦から出撃するメカ…みたいなノリ(マーベラーとGP-7みたいな)




IMG_9502.jpg

ビークルモード底部。後述する武器類を装着可能です。




IMG_9507.jpgIMG_9512.jpg

さて先に書いてしまうと今回のXスパンス、変形機構がかなり複雑です。私の場合最近変形が複雑そうなTFを避ける傾向があるので、久々に難しいのに当たった気がしますね~。

今回記事にしようと思ったのも、こうして変形過程を記録して後から遊ぶ際参考にしたいからだったりw

まずはビークルモード側面を脚部に変形させるのですが…、脚部カバーを開いて、前後それぞれ上下回転させる形になります(説明ムズカシイ)
このカバーも特にロボ→ビークルにする際、やたらロックが固かったりしてムキー!ってなりました。



IMG_9514.jpgIMG_9515.jpg

脚部が完成したら胸部・腕部を下ろします。ここはそう難しくないかな



IMG_9517.jpgIMG_9520.jpg

ブラックバード上部を折りたたみ、背面を構成します。ここも肩付近のウイングを「逃がす」動作があったりと、慣れないうちはややこしい感じ。




IMG_9522_20210305105718564.jpgIMG_9525_202103051057195c4.jpg

胸の「X」部分を下げる事で、ロボモードの顔が出現!
…説明書では胸部の変形の際に載っているのですが、この方がロボットアニメぽくてカッコイイかなとw





IMG_9430.jpg
◎アルティメットX-スパンス
ロボットモード

両腕に武器を装備してロボットモード完成!!
スラリとしたプロポーションがカッコイイと思います。




IMG_9405.jpg

ロボットモード全体のモチーフは、リーダー「サイクロップス(Cyclops)」を意識している感じ。青と黄色の配色はサイクに限らずX-MEN全体でちょくちょく用いられている印象です。

…個人的に今回のXスパンスが好きな理由は、サイクロップスをモチーフにしている所!
これまでXメンを元にしたロボ玩具は「メガモーフ」や「マーベルトランスフォーマー」など「ウルヴァリン」を元にしているのが多かったのですが、今回のは珍しくサイク寄りのデザインで一目惚れしましたね~。



blog_import_5a38dc4751c70_20210305105648d0e.jpeg

以前の記事でも書きましたが、私はX-MENの中ではサイクロップスが一番好きで、90年代~00年代は積極的にフィギュアを集めていました。

画像は2009年に作成した記事から引用。もう12年近く前になるのか…




IMG_9439.jpgIMG_9399.jpg

腕の武器はパッケージ画像に準拠して付けています。左腕のクローは「ウルヴァリン(Wolverine)」を意識している感じ。




IMG_9434.jpgIMG_9400.jpg

右腕は「サイロック(Psylocke)」のサイキックナイフを意識している模様。

Xスパンスの設定はパッケージには書いてないですが、複数のXマンのパワーを使える…と解釈できそうです。




IMG_9558.jpg

サイズは頭長約23cm、通常TFのリーダークラスに近い大きさです。

予約の際はあまりサイズを意識していなかったので、実物の大きさに驚きました。




IMG_9420.jpgIMG_9415.jpg

頭部アップ、サイクロップスのバイザーを意識しています。きっとここから破壊光線「オプティックブラスト」を出せるのだろう。

元々サイク好きなのでかなり好み(贔屓目)




IMG_9422.jpg

バイザーは上げる事が可能、目が造形されています。

…割と悪人顔というか、こういう顔デストロンでいた様な気がする…w




IMG_9426.jpg

この顔をツイッターにUPしたところ、フォロワーさんより「ブルーバッカスに見える」「オーバーロードに(ry」等のリプライを戴きました。ブルーバッカスは未所持ですが一番似てる気がしますね。

画像はG1オーバーロードと並べてみました。このちょっと眼が大きい悪人顔というのが、かえって往年のタカラ玩具ぽさがあって好みかも。




IMG_9693.jpgIMG_9697.jpg

近年のTFらしく一通りの関節が可動します、色々とアクション。

このアイテム、個人的には変形機構は難しくて好みから外れるのですが、デザインがムチャクチャ好みでカッコイイです。評価に困るけど好きw




IMG_9722.jpgIMG_9616_20210305105810aef.jpg

武器の他に「ウルヴァリン」とそのライバル「セイバートゥース(Sabretooth)」のミニフィギュアが付属。造形や塗装はかなりあっさりです。



IMG_9721_2021030510580480a.jpgIMG_9729.jpg

ミニフィギュアのサイズは約3.5cm、ダイアクロン隊員よりちょっと大きい位かな。

またフィギュアに付けるクリアーパーツが付属するのですが、説明が無いし一体なんなんだろう…w。個人的には他メンバーがサイキックパワーで補助しているとか、格ゲーのゲージが溜まった時みたいなイメージで遊ぶつもり。





IMG_9611_20210305105808a09.jpg

ロボの足元にフィギュアを置くことで、ロボの巨大感・サイズ感が分かるのが好き。

…それにしてもXスパンスは「意思を持ったTF」か「X-MENが操縦するロボ」どっちなんだろう…



IMG_9475.jpg

ちなみにパッケージ側面には、90年代アニメ版風のウルヴァリンとセイバートゥースが載っています。ロボの絵はカッコイイのにここだけやたらバタ臭い感じに…w(ホメ言葉)




IMG_9376.jpg

パッケージ裏、最近のTFでお馴染み変形手順数が載っています。

今回の「アルティメットXスパンス」、初報でのサイクロップス風デザインやトイビズ風パッケージに一目惚れして、やや迷う値段でしたが予約購入しました。

玩具としては近年の大型TFらしく変形がやや面倒な部分もありますが、デザインそのものは超好みでカッコ良く、総じて気に入ってます。
玩具そのものは最新型なのですが、顔のタカラロボ感や配色・パッケージングに感じる90年代感など、何処か「自分がX-MENに最もハマっていた時代」を思い起こさせる雰囲気が好きですね~。




IMG_9468.jpg

オマケその1、同じコラボTFである「ギガワット(Gigawatt)」と。ギガワット(ジゴワット?)もXスパンスと同時期に届きました。

…当初は先週末届いたTFとXスパンスで一つの記事にしようと思っていたのですが、書いてるウチにいろいろ膨れ上がり単体記事になったというw
最近買った玩具については、近々雑記として記事にしようと考えています。




IMG_9608_202103051057254fe.jpg
スパイダーマンのロボットと
X-MENのロボット!!

オマケその2、マーベルヒーロー&巨大ロボ繋がりで「DX超合金レオパルドン」と並べてみました。マーベル絡みのロボ玩具は他にも「マーベルTF」や「メガモーフ」等いくつかありますが、今回は時間が無くてレオパルドンのみ準備しました。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

主役のウルヴァリンじゃなくて、サイクロップスとジェットファイアの融合ですか。確かに一匹狼的なローガンよりは、まとめ役のスコットの方が、こういうのに・・・・・という気もしますね。
名前繋がりというか、敵役でセンチネルプライムを出して対決!なんてのも面白いかもしれません。『DOM』のようにセンチネルがディセプティコンや、悪い(?)地球人と手を組んでコラボして、ミュータントとTFを捕獲する・・・・・なんて具合に。

No title

X-MENありましたねえ。

ブラックバードからの変形ですか。
変形の難しさは写真だけでも十分わかるほどです。
そしてサイクロップス軍団。

あ、私はブルーバッカスに見えました。

Re: zaiaiosさん

記事でも書きましたがウルヴァリン型ロボは既に色々出ているので
差別化の意味もあったのかもしれないですね~。

リーダークラスのセンチネルを持っている中では、そういう風に遊ぶ方もいそうですよね。

Re: サムスさん

普段変形が難しいTFは買いたくないのですが、
コレはXメンというのもあって買いましたw
サイクロップス軍団は、12年前のこの写真からチョットだけ増えてます
(原作で闇堕ち?したみたいで最近のは買ってないですが)

ブルーバッカス票多いですね。昨日はツイッターでダブルディーラー(ダブルクラウダー)と
言ってる方がいて、それも納得したりw